入学案内

専攻説明会(詳細)

2021年度 総合研究大学院大学 先導科学研究科 生命共生体進化学専攻説明会・講演会

大学院で学ぼう! 研究最前線

本専攻は、「生物の進化」を明らかにするために、統合人類学、進化生物学、行動生物学、理論生物学、科学と社会などの 専門分野からのアプローチで研究を行っている1研究科1専攻、専任教員20名の小さな専攻です。私たちはこの小ささを生かし、 すべての学生の教育にすべての教員が関わって研究指導をしています。各教員の研究内容はこちらです。

湘南の海を臨む自然豊かな国際交流拠点「湘南国際村」にある葉山キャンパスは、深く進化生物学を極めたい人はもちろん、 ひとつの分野では飽き足らない人、科学の社会への貢献を深く考えたい人に最適の環境です。 都心からのアクセスも良い葉山キャンパスで充実した研究生活を送ってみませんか?

大学院進学を志望する学部生・大学院生の参加を歓迎いたします。

開催概要

日時 2021年 5月15日(土) 13:00 〜 17:00
終了しました。

プログラム

第1部

13:00〜15:00 講演 「 生命共生体進化学専攻における研究の最前線 」

佐々木 顕 理論生物学分野 教授
「新型コロナウイルスの流行予測、進化予測、防除ー数理生物学の挑戦ー」  
伊藤 憲二 科学と社会分野 准教授
「学術会議の創設と仁科芳雄ー占領期日本における科学の再建ー」

蔦谷 匠 統合人類学分野 助教
「江戸、子墓、奉公ー生物考古学が解き明かす近世の人口史ー」 

第2部

15:10〜16:00 生命共生体進化学専攻説明会
(大学概要/専攻概要/カリキュラム・入試説明/研究室紹介)
16:00〜 個別相談